170914(木)② 早く本省を脱出したい

こんにちは。

津村小太郎です。

 

疲れた。もうやめたい。

何のためになるかわからないあれやこれやに振り回されるのはもうたくさん。

しんどいのは自分だけじゃなくて、中身はよくわからないけど僕の仕事よりも難しいことだけはよくわかる仕事を、係長も総括も同時に複数抱えています。

三年後、四年後に僕が係長の仕事を要領よくこなしている姿は想像がつかないし、今よりもいっぱいいっぱいになりながら働くなんてまっぴらごめんです。


地方公務員になれば、ある程度楽になるでしょう。

それでも、世のため人のためといえば聞こえはいいけれど、「世」ってどこ?「人」ってだれ?と疑問を持ちながら、毎日朝から晩まで働くという点では、今と変わりません。


あいのうからもINABU BASEからも返事が来ません。

早く愛知に帰りたい。

早く本省から逃れたい。