171022(日) ホームレスの就農支援支援について

こんにちは。

津村小太郎です。

 

ホームレスの就農支援について書かれた本を読みました。

 

ホームレス農園: 命をつなぐ「農」を作る! 若き女性起業家の挑戦

ホームレス農園: 命をつなぐ「農」を作る! 若き女性起業家の挑戦

 

 野菜のオンラインショップと体験農園とホームレス等の社会復帰支援を営む筆者の取組について書かれています。

僕自身、失業者に農業をやってもらえば、失業者は職を手にし、農業界は労働力を手にし、政府は社会保障費を削減できると考え胸をときめかせていた頃があり、とても共感できる取組でした。

人が思いつくことって、たいていすでに他の誰かが思いついて着手済なんだなあと。

筆者自身、ホームレスを支援することに主眼があるのではなく、自分で食べるものは自分で作り、余ったら他の人にも食べてもらう、農的な暮らしがしたいだけだと言っていました。

で、そのためには農業を持続可能な産業にする必要があり、それにあたっては労働力不足が課題であって、ホームレスを呼び込みたいということで、今のような事業形態になっているそうです。

もし僕が同じことをやると考えてみると、悪くはないですが、ちょっと頑張りすぎで疲れてしまうだろうなあと思いました。